『根付師 陽佳』、ときどき「湖蝶」、ところにより「桃生蛙子」

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  根付師「陽佳」
tag : 


 “ 小さな根付 ” に “ 小さな煙草入 ” を合わせた
手のひらサイズの“提げ物セット”です


日本人は昔から小さなものが大好き
雛人形の雛道具は本当に小さくて精巧に作られました

本来手のひらサイズの根付ですが、さらに小さく小さくし、
それにピッタリな小さな煙草入れ(たばこいれ)を合わせ、
雛提物揃(ひなさげものそろえ)を創りました

© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270290.jpg 
DATA
『 雛提物揃 蝉に竜笛 』
(ひなさげものそろえ せみにりゅうてき)
根付…象牙 2.4 × 1.1 cm
緒締…珊瑚
見立煙草入…縞黒檀 3.7 × 2.4 cm (象嵌あり:象牙)
(みたてたばこいれ…しまこくたん)
ヤシャ染
~ 高円宮コレクション ~




小さな小さな蝉の根付
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270301.jpg 
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270300.jpg 
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270302.jpg 
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270306.jpg 
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270307.jpg 
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270304.jpg 
※もちろんモデルは「蝉のジロー」です!




「竜笛」の前飾りのついた小さな“見立煙草入”
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270294.jpg 

“見立(みたて)”の言葉のとおり、
この小さな煙草入れは縞黒檀という木材を使い、
あたかも革で作られた本当の煙草入れのように彫りあげています。

前飾りの笛は「竜笛(りゅうてき)」と呼ばれ、
雅楽で使用される和楽器の一つです。

竜笛には頭部の裏側に“蝉(セミ)”と呼ばれる飾りがついており、
雅な笛には実際に蝉の彫刻が
ほどこされているものもあります。


そこで、本物そっくりの小さな「蝉」の根付と「竜笛」の前飾りのついた
小さな煙草入れを組み合わせ、
雅(みやび)な世界を掌(てのひら)の中で楽しめるようにしました。
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270291.jpg 
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270292.jpg 
提げ物と組み合わせて楽しめるのも、根付の魅力の一つかと・・・
観て楽しみ、提げて楽しめる小さな小さな提物セットです。
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270296.jpg  
© 陽佳 2012 雛提物揃「蝉に龍笛」P9270297.jpg 



◆次回・・・またもジロー登場?

注) 「蝉のジロー」が??な方は、カテゴリーの 『 こぼれ話 第一話 』 をご覧くださいませ。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yokanonetsuke.blog.fc2.com/tb.php/28-54e9d56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

根付師 陽佳

Author:根付師 陽佳
            
現代根付を創っています。

地下室で根付を創っている時は
『 根付師 陽佳 』(ねつけし ようか)

ときどき
「 湖 蝶 」(こちょう)
     の名で書や篆刻を創り。

ところにより
「 桃生 蛙子 」(ものう あこ)
    の名で詩や文章を創ります。

心を込めて創った作品を、自ら撮った記録写真。

その画像とともに、作品解説や創作エピソードなど少しずつ綴っていきたいと思います。

◆国際根付彫刻会 副会長

◆「小間物屋 徳右ェ門」主催

◆「虫」「鳥」「蛙」「爬虫類」好き

◆大学の書道科を卒業後、
某S化粧品会社宣伝部に就職、
脱サラして根付師に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

マイブログへようこそ

ご訪問ありがとうございます!
かなりのIT音痴で『ブログ作成入門書』を片手になんとか開設にこぎつけました。
まだまだ操作不慣れで不手際も多々ありますが、少しずつ更新しながら改良していきたいと思います。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。